水ダイエットの効果を最大限に引き出す方法

水ダイエットはとても簡単で手軽にできますが、ダイエット効果を存分に引き出すためには、ちょっとした守るべきことがあります。
水を飲むだけのダイエットだからといって、やたらめったらに水をがぶ飲みすればダイエットになるというものではないんですよ。


水ダイエットで摂取する量は、毎日2〜3リットル。飲むタイミングとしては、起床時・食前1時間・就寝前1時間には必ず飲むようにします。
最初は面倒だなと思うかもしれませんが、意識して続けていけば自然と生活のリズムに溶け込んでくれ、考えなくても水を摂取するようになりますよ。


ちなみに、食事中は水を摂取しない方が実はいいんです。
水を摂取すると胃酸が弱くなり、食べ物を消化する働きが低下してしまいます。
続きを読む

重曹レモン水で、きれいな水ダイエット

水を飲むだけでダイエットできるという、水ダイエットが流行ってますね。
水を飲むことで、体内洗浄し老廃物を排出を促し、なんと血液をさらさらにする効果までおまけでついてくるという健康的かつ楽々ダイエットです。


水ダイエットに用いる水の種類は様々。
しかし、特に人気があるのは、重曹レモン水。
テレビ番組でも取り上げられたことがあるので、やっている方も多いみたいです。


重曹レモン水は他の水に比べ、レモンが入っていることで、脂質などが体内に吸収されるのをブロックしてくれる働きがあるそうです。
ダイエットにはもちろん嬉しい効果ですが、レモン味の水であれば、さっぱり美味しく頂けるというのも、魅力のひとつかもしれませんね。


続きを読む

水ダイエットに成功する為のタイミング

水を飲むだけでいいという水ダイエット。
その手軽さから人気はありますが、水ダイエットに成功している人ってどれ位いるでしょうか?
確かにただ水を飲むだけではありますが、水ダイエットには実は、水を飲むタイミングが必要不可欠なんです。


まず、起床時に水を飲みます。日中は食前1時間ぐらいに水を飲みます。
後は就寝1時間前にも水を飲みます。
もちろん、運動する前にも飲んでおくと代謝も燃焼も活発になり効果的です。


起床時、食事前、運動前はわかるにしろ、寝る前に水?!と思われるかもしれませんね。

しかし、自分で自覚していないだけで、就寝中はかなりの汗をかいています。

続きを読む

水がダイエットに及ぼす大切な効果

ダイエットに水が深く関係しているって、案外皆さんご存知ないようです。
水は、体内の老廃物を洗い流してくれる効果があります。
水を飲むことで身体の中をきれいにする、それがしいてはダイエットへの効果に影響を及ぼすのです。


身体の中で不要なものはガスに変わり、血液と一緒に身体中を移動し広がっていきます。
結果、全身の機能が低下し、代謝の悪さを引き起こしてしまうのです。
代謝が悪い、つまり脂肪を燃焼してくれない身体になってしまう…太る要因のひとつですよね。


そこで注目されているのが、水ダイエット。
毎日決められた量の水を摂取することで、身体の中の老廃物をきちんと排出してくれる効果を得るという、ダイエット法。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。